【新商品】MUEZ beta0.61シリーズ販売開始について

搾りたてが年中届く完全予約制日本酒「MUEZ」は2018年6月2日より、新商品MUEZ beta0.61LE/0.61の予約販売を一般向けに開始いたしました。

今回も前回同様にbeta0.61LEは会員向けの数量限定商品、beta0.61は一般販売向け商品となります。


ラベルデザイン

beta0.61LE(会員限定)

beta0.61(一般販売)

味わい

前バージョンからの改善点

スペックは前バージョンのbeta0.6LE/0.6から大きくは変更しませんが、麹の作り方、醪の温度等を変更し、より雑味の少ない綺麗な味わいを目指します。


beta0.61LEとbeta0.61の違い

会員限定verのbeta0.61LEでは、さらなるフレッシュさの追求のため、絞った後のお酒へのストレスを最小限にして瓶詰めを行う"直汲み"という手法を取り入れます。最も鮮度の良い状態のお酒をお届けすることができる特別な商品になります。

※大変手間のかかる方法のため150本限定となります。

beta0.61は会員以外の方もご購入いただける一般販売verです。beta0.61LEと比較しフレッシュさではやや劣りますが、同じタンクで作ったお酒を会員以外の一般のお客様にも販売いたします。


beta0.6販売について

販売店

オフィシャルオンラインストアのMUEZ STOREでのみ販売

会員の方:https://muez.stores.jp/

非会員の方:https://muez-public.stores.jp/


販売期間

beta0.61LE・・・2018.6.14〆切
beta0.61・・・2018.6.21〆切

※完全予約制の商品のため、予約販売期間後の購入はできません。

お届け

beta0.61LE・・・2018.6.29頃発送予定
beta0.61・・・2018.7.3頃発送予定

0コメント

  • 1000 / 1000